AYAさんインタビューメインビジュアル AYAさんインタビューメインビジュアル

(後編)AYAさんがアフターコロナのからだづくりのコツを伝授!

投稿日:
#健康
お気に入り
     

(前編はこちら)AYA 運動はまさに“運を動かす”メソッドです。

ここ数年、ワークスタイルやライフスタイルの著しい変化を受け、自身の健康についてもあらためて考え直す人が増えているようです。そこで、鍛え上げたからだと美しさを体現し、女性たちの憧れの的となっているフィットネス・プロデューサーのAYAさんにインタビュー。前編では、フィットネスのメリットや目指す美容・健康・未来などについて語ってくれたAYAさん。後編では、アフターコロナのからだづくりに効果的なストレッチや食材を紹介するとともに、真のウェルネスボディに近づくコツを伝授していただきます。

 

コロナ禍で鈍ったからだ。まず動かすべきは、肩と股関節。

フィットネスウェアを着て床に座るAYAさん

──コロナ禍によるステイホーム中は、からだに変化がありましたか?

はい。活動量が低下したので、明らかにからだが重くなる感じがありました。なので、コロナ前と同じように、家の中でもスケジュールを立てて過ごしていました。たとえば起床してから30分後、もっとも脂肪が燃えやすい時間帯にはランニング、〇時からオンラインでのパーソナルレッスンといった具合に細かく予定を立てて、忙しくすることで活動量を増やすようにしていました。それでも対面レッスンを再開した直後は、本調子に戻るまで少し時間がかかりました。ニュースでもコロナ太りの話題が盛んに取り上げられていましたけど、おうちメインの生活ではどうしても活動量が落ちるので、太るのも当然のことなんです。それから久しぶりに皆さんのからだを目にして、気になったこともありました。

──何だったのでしょうか?

肩と股関節の硬さです。リモートワークでPCやスマホと長時間にらめっこすることが増えているからだと思いますが、肩は前に丸まって巻き肩に、股関節は硬くてがちがちという人が本当に多かったんですね。「体重が増えたから、しっかり運動したい」という声もよく聞きましたし、気持ちはわかるのですが、肩や股関節が硬いままだと狙った動きがしづらく効率が悪い。ケガもしやすくなるので、まずは肩甲骨まわりと脚の付け根からお尻にかけてを重点的にほぐすことからはじめるといいと思います。

会員登録(ログイン)して続きを読む
お気に入り
     
キーワード
#健康 #健康管理 #生活習慣 #運動 #食事
関連する記事
AYAさんインタビューメインビジュアル AYAさんインタビューメインビジュアル
(前編)AYA 運動はまさに“運を動かす”メソッドです。
投稿日:
#健康
ダイエットの成功は睡眠がカギ?良質な睡眠で、寝ている間にキレイになる! ダイエットの成功は睡眠がカギ?良質な睡眠で、寝ている間にキレイになる!
ダイエットの成功は睡眠がカギ?良質な睡眠で、寝ている間にキレイになる!
投稿日:
#健康
献立診断で賢く食費の節約メインビジュアル 献立診断で賢く食費の節約メインビジュアル
献立診断で賢く食費の節約 管理栄養士おすすめのおいしい「節約レシピ」も紹介。
投稿日:
#健康
ランニングすると痩せるのは本当?どのくらい走れば痩せるのかを専門家が解説。 ランニングすると痩せるのは本当?どのくらい走れば痩せるのかを専門家が解説。
ランニングすると痩せるのは本当?どのくらい走れば痩せるのかを専門家が解説。
投稿日:
#健康
最近の記事
Ayumi Takahashiさんインタビューメインビジュアル Ayumi Takahashiさんインタビューメインビジュアル
自分にしかできないことを見つける──。アーティスト・Ayumi Takahashiさんが大事にしていること。
投稿日:
#人と暮らし
20代がお金を増やす方法って?時間と制度を味方に賢く貯めよう。【お金の専門家監修】 20代がお金を増やす方法って?時間と制度を味方に賢く貯めよう。【お金の専門家監修】
20代がお金を増やす方法って?時間と制度を味方に賢く貯めよう。【お金の専門家監修】
投稿日:
#お金
mv_2203_10_SP.jpg mv_2203_10_SP.jpg
アラサー会社員、再びアイドルを目指す!? (後編)
投稿日:
#人と暮らし
漫画タイトルメインビジュアル 漫画タイトルメインビジュアル
アラサー会社員、再びアイドルを目指す!? (前編)
投稿日:
#人と暮らし