雑木林を背景に遠くを見つめ微笑む阿諏訪さん。 雑木林を背景に遠くを見つめ微笑む阿諏訪さん。

阿諏訪泰義がブッシュクラフトで至った「悩みとの上手な付き合い方」。

投稿日:
#人と暮らし
お気に入り
     

 

お笑い芸人の阿諏訪泰義(あすわたいぎ)さんは、ソロキャンプブームの火付け役となった芸人・ヒロシさんとともに、ソロキャンプグループ「焚火会」を立ち上げ、多いときには仕事も含めて週に5回もキャンプに行くという、大のキャンプ好き。しかも、「ブッシュクラフト」という自給自足に近い究極のキャンプスタイルを好まれています。

自分の好きなものを追求することで「救われた」と語る阿諏訪さん。ブッシュクラフトの魅力や、そこから得られた人生哲学についてお話を伺いました。

キャンプが嫌いだった少年時代。

手ぶりを交えて語る阿諏訪さん。

──阿諏訪さんがキャンプにハマったきっかけは何だったのでしょうか?

子どものころから親父にはアウトドアによく連れて行ってもらっていたんです。キャンプとか釣りとか。でも、全然楽しくなくて。何で外でメシを食わなきゃいけないんだよとか、家でゲームしたいなとかずっと思っていました。

考えが変わったのは、お笑いをはじめて間もない20代のころ。当時所属していた事務所の近くにある公園で、後輩や同期とバーベキューをしたんですよね。近所で買ってきた安い肉でお酒を飲んで。

──楽しそうですね!

はい。外でぼーっとするのが楽しくて。で、このままここで寝たいな、テントがあれば寝られるなと思ったんです。それがキャンプをやってみようと思ったきっかけでした。結果的に30代になった今は、キャンプもするし、釣りもするし、親父と同じことをしていますね(笑)。

──人に連れて行かれるんじゃなくて、自主的に行くというのが良かったのでしょうか?

そうだと思います。そこから夏に友人とレンタカーを借りて山梨とかにキャンプに行くようになって、それも楽しすぎて、秋にも行くようになって、冬になっても行きたくなっちゃって。最終的にソロキャンプやブッシュクラフトというスタイルに行き着きました。

シンプルな課題に向き合うのが楽しい。

──「ソロキャンプ」は流行りでもあるので耳なじみがあるのですが、「ブッシュクラフト」とは何でしょうか?

続きを読む
お気に入り
     
キーワード
#人と暮らし #ウェルビーイング #趣味
最近の記事
仕事部屋の机の前に座ってほほ笑むみのさん。 仕事部屋の机の前に座ってほほ笑むみのさん。
みのミュージックを形づくるコレクション。生活の本質を豊かにする「お守り」とは?
投稿日:
#人と暮らし
【蒼井ブルー・連載短編小説】莉子と誠〜第三話〜 【蒼井ブルー・連載短編小説】莉子と誠〜第三話〜
【蒼井ブルー・連載短編小説】莉子と誠〜第三話〜
投稿日:
#保険
妊娠・出産時が分岐点!?山田ルイ53世と考える男性の心構え〈出産編〉。 妊娠・出産時が分岐点!?山田ルイ53世と考える男性の心構え〈出産編〉。
妊娠・出産時が分岐点!?山田ルイ53世と考える男性の心構え〈出産編〉。
投稿日:
#健康
ミラシルオリジナルデザイン出生届をプレゼント! ミラシルオリジナルデザイン出生届をプレゼント!
ミラシルオリジナル出生届をプレゼント!
投稿日:
#人と暮らし
おすすめキャンペーン
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
エントリー期間 :
-
#人と暮らし
ミラシル春のプレゼントキャンペーン
ミラシル春のプレゼントキャンペーン
エントリー期間 :
-
ミラシル 大人の心得クイズキャンペーン~お酒編~
ミラシル 大人の心得クイズキャンペーン~お酒編~
エントリー期間 :
-