切迫早産を経験した安田美沙子が語る「妊娠・出産時の不安の乗り越えかた」。 切迫早産を経験した安田美沙子が語る「妊娠・出産時の不安の乗り越えかた」。

切迫早産を経験した安田美沙子が語る「妊娠・出産時の不安の乗り越えかた」。

投稿日:
#健康
お気に入り
     

※ 記事中で言及している保険に関して、当社では取り扱いのない商品もあります。
※ 文章表現の都合上、生命保険を「保険」と記載している部分があります。
※ 本文中に記載の保険に関する保障の条件は、保険会社によって異なります。詳しくはご加入の保険会社にお問い合わせください。

女性にとって、出産は人生の一大イベント。いつも以上に健康管理に気をつけて、毎月の妊婦健診をドキドキしながら迎えている人も多いはず。それでも、想定外のトラブルが起きることが。2児のママであるタレントの安田美沙子さんも、そんな出産トラブルを経験された1人です。

2020年、第2子妊娠中だった安田さんは、妊娠33週目に早産の兆候が見られる「切迫早産」と診断され、緊急入院。5日後に予定外の帝王切開で出産しました。不安に襲われながらも、「心のどこかで大丈夫だと信じていた」のは、病院の先生や助産師さんの存在や、家族とのチームワークのおかげだったそう。急なトラブルにどう対処し、乗り越えたのかお話を聞きました。

おだやかな妊娠期間が一転、切迫早産で緊急入院。

壁に寄りかかり遠くを見つめる安田さん。

──安田さんといえば、タレントや俳優のほかにも、食育インストラクターや健康食コーディネーター、ランニングアドバイザーとしての活動も積極的にこなし、とにかくアクティブ! 育児をしながら多方面で活躍されていて、さぞ大変なのではないでしょうか?

もともと性格的にじっとしているより、動いているほうがラクなので、まったく苦ではないんです。どれも好きなことばかりなので、とても楽しいですね。

ただ、今思い返せば、次男を妊娠中もいつもの調子でちょっとがんばって動きすぎたかな、という反省はあります。

上の子がいると抱っこもしないといけないし、遊びにも連れて行かないといけない。一度、妊娠・出産を経験しているので、「なんとかなるだろう」と自分を過信して、無意識のうちに体に負担をかけていたかもしれません。

──第2子の妊娠33週目で「切迫早産」の診断が。予兆はあったのですか?

続きを読む
(登)C23N0140(2023.10.4)
お気に入り
     
キーワード
#健康 #健康管理 #妊娠中の悩み #妊娠・出産
最近の記事
椅子に座る益若つばささん。 椅子に座る益若つばささん。
益若つばさに聞くシングルでの子育て。不安はあっても後悔はない。
投稿日:
#お金
推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」 推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」
推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」
投稿日:
#お金
貯金箱のぶたを背に立つ3人の人間のイラスト。 貯金箱のぶたを背に立つ3人の人間のイラスト。
【第一生命ミラシルのおとなのまちがい探し】「お金と私たち」編。
投稿日:
#お金
【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。 【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。
【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。
投稿日:
#健康
おすすめキャンペーン
子どもの将来について考えてみようキャンペーン
子どもの将来について考えてみようキャンペーン
エントリー期間 :
-
東京ディズニーリゾート(R)ご招待キャンペーン!
東京ディズニーリゾート(R)ご招待キャンペーン!
エントリー期間 :
-
ミラシルよりハーゲンダッツを抽選で1000名様にプレゼント!
ミラシルよりハーゲンダッツを抽選で1000名様にプレゼント!
エントリー期間 :
-
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
エントリー期間 :
-
#人と暮らし