KEN THE 390さんインタビューメインビジュアル KEN THE 390さんインタビューメインビジュアル

ラッパー・KEN THE 390の未来図「人生、ときには流されていくのも大事かなって」。

投稿日:
#人と暮らし
お気に入り
     

ラッパーとしての活動を軸に、自身のレーベル「DREAM BOY」を立ち上げ、MCバトルブームの火付け役となったテレビ朝日「フリースタイルダンジョン」の審査員として知られ、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageシリーズでは舞台の音楽監督を務めるなど、多岐にわたるプロジェクトに携わるKEN THE 390さん。

16年前、リクルート社で正社員として働く“兼業ラッパー”だったころには「ラップ一本で生活する道が見えなかった」という彼が、当時どんな未来図を描き、夢を叶え、現在はどんな景色を見ているのか。

「ときには川に流されてみることも大事」というKEN THE 390さんに、人生に訪れたいくつかのターニングポイントでどう考え、行動に移してきたのか、話を聞きました。

社員としての仕事にもやりがいを感じていた。

会社員時代の思い出の場所で語るKEN THE 390さん
かつての職場・リクルート社近くの公園。ここで週3ペースで昼寝をしていたという。

──ここは社員時代の思い出の場所だそうですね。

会社から歩いて5分ぐらいのところにある公園なんですけど、ほかの社員に見つからないので、当時はここでよく昼寝していました。初めて来たとき、ここで寝てるビジネスマンたちを見て、「ここって寝ていいんだ!」って(笑)。週3日ぐらいはお弁当を買ってきてサクッと食べて、アラームをセットしたケータイをベルトに挟んで仮眠をとってました。当時は時間があれば30分でも横になりたかった。

──昼寝をしていたのは、ラッパーと会社員を兼業していたからですよね。当時はどんな生活だったんですか?

会員登録(ログイン)して続きをみる
お気に入り
     
キーワード
#人と暮らし #ウェルビーイング #趣味 #仕事
最近の記事
椅子に座る益若つばささん。 椅子に座る益若つばささん。
益若つばさに聞くシングルでの子育て。不安はあっても後悔はない。
投稿日:
#お金
推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」 推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」
推し歴20年の推し活事情を大解剖!「私の生活費は推しにささげます」
投稿日:
#お金
貯金箱のぶたを背に立つ3人の人間のイラスト。 貯金箱のぶたを背に立つ3人の人間のイラスト。
【第一生命ミラシルのおとなのまちがい探し】「お金と私たち」編。
投稿日:
#お金
【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。 【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。
【特集】今、20代〜30代の私たちが不安なこと。女性の健康とお金への備え。
投稿日:
#健康
おすすめキャンペーン
子どもの将来について考えてみようキャンペーン
子どもの将来について考えてみようキャンペーン
エントリー期間 :
-
東京ディズニーリゾート(R)ご招待キャンペーン!
東京ディズニーリゾート(R)ご招待キャンペーン!
エントリー期間 :
-
ミラシルよりハーゲンダッツを抽選で1000名様にプレゼント!
ミラシルよりハーゲンダッツを抽選で1000名様にプレゼント!
エントリー期間 :
-
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
家族の食事をより楽しもうキャンペーン
エントリー期間 :
-
#人と暮らし